月別アーカイブ: 2019年1月

出会い系アプリ

40歳独身。私は昼はOL、夜はスナックで働いています。私には今彼氏はいません。それでも男に悩んでいるわけでもありません。しかし昼の稼ぎだけだと老後が心配なので夜も働いているが、夜のスナックで最近お客さんがなかなかつかないので、ダメ元で出会い系アプリを利用してみようと思いました。出会い系アプリは若い人が利用すると思っていたので歳は多少偽って登録しました、それでも30代半ば、私にメールがくるか微妙でしたが熟女好きというタイトルの人からメールがきました。正直、熟女という言葉とメールの相手が20代なので金持ってなさそうと思いました。

メールを続けているうちに、彼は銀行で働いている26歳。以前の彼女は40歳と、私と同じ歳の人と付き合っていたことが分かりました。メールを始めて3週間後「今度会いませんか?」とメールが届いた。こんな男をスナックに呼んでも微妙だけど、まずは会うだけあってみるかという気持ちで彼と会う事にしました。
やりまん

彼と会って分かったこと。彼はお金を持っていた。会う日はブランドの服を着飾り、ご飯もご馳走してくれました。そして、世代が違うのに話が合う。私はだんだんと彼に惹かれていきました。そして、私の年齢と職業を言っても彼は引かずに私の働くスナックへ行きたいと言ってくれました。この時の私は彼にゾッコンになっていました。正直店にも連れて行きたくなかったけれど連れて行きました。帰り道「働いている職場を見れて良かったです。あの、もし可能ならその店をいずれは辞めて僕と付き合ってください。」この言葉に私は嬉しく彼を抱きしめました。
ホ別2
ホ別2