割り切り

日頃飲まない私は今日は友達と一緒にいつも以上に飲んでしまいました。その理由は彼氏との喧嘩です。私が束縛をし過ぎたせいで彼氏にキレられ喧嘩をしました。謝ればまた元に戻るはずだったのですが、不安にさせる彼氏も悪いと思ってしまい謝ることが出来ませんでした。そのせいか私は今日友達とやけ酒のように飲んでしまいました。すると隣にいた男性たちが一緒に飲もうと声をかけてきました。私たちも女2人でちょっと寂しいなと言う気持ちでもあったので、隣の男性と一緒に飲むことにしました。

相手の男性も彼女がいたためお互いに彼氏彼女の愚痴をこぼしたりして大いに盛り上がりました。そしてつまみや酒などたくさん飲み食いをしたのに男性が奢ってくれました。帰るときは友達と別々に分かれ私は1人の男性と一緒に帰ることにしました。
割り切り掲示板は美人局の巣窟だった

「今日は楽しかったよね。この後も飲み直さない。それか、割り切りでホテルに行かない。」「彼女いるのに割り切りで関係になってもいいの。」「彼女にバレなきゃ済むことだし、俺も凄くイライラしてたのが、君に会えてすごく楽しかったから割り切りでもなれたらなと思って。」私も彼と同じ気持ちでした。このまま帰るのはもったいない。でも、体の関係になるのはまずいと思い飲み直すことにしました。もちろん、その後どうなるかは分かりません。飲み直したあとホテルに行くかもしれません。その時はその時で、とりあえず2人で夜の街へ消えました。
サポ掲示板
援アカ